WORDs from North Dakota

2008年7月1日火曜日

ディスクゴルフ

前々から"ちょっとだけ"本格的にやってみたいと思ってた「スポーツ」を始めました。

ディスクゴルフっていうんです。

NATAのコンベンションでフロリダから来た軍団が"フロリダ・ディスクゴルフの会"っぽいのを作ってるってのを聞いて僕は思ったよ。
"あ・・・あんなマイナーなスポーツに手を出してるニッポンジンがおるんや"と。
そして先週レスリングのキャンプで働いてるときに、ゲストコーチ(北京オリンピック、アメリカ代表)が投げたディスクがフットボール上の一方のエンドゾーンから他方のエンドゾーンまで・・・じゃなくって、エンドゾーンを通り越してスタンドに突き刺さったのを見て衝撃を受けました。
"こんなマイナースポーツに、アメリカ代表選手が熱を注いでいるのか。やっぱりオモロいんや。"
ってことで、早速ディスクを購入。

何も分からないのだけれど、とりあえずスポーツ用品店でディスクゴルフのコーナーへ。
いっぱい種類がありすぎて分からないのだけれど、とりあえず一枚購入。全てはここからだと言い聞かせる。
ディスクゴルフ場はそんなにないので、とりあえず近場のトコに。

一投目:15メートル。。。。。以前やったときはもうちょっとマシやったのに。。。。

と散々な出足でしたが、初めて3日目にしてやっと80メートルほど飛ばせるようになりました。ディスクによって飛び方の癖があるらしいが、その辺は適当でいいです。せめて100メートルくらいコントロールして飛ばしたい。そしたら引退してもいいかも。まぁ9月待つくらいまでやからなぁ、できるの。。。せめて趣味+α程度にやってる人と同じくらいできるようになりたいっす。

うふふふふふふ。ディスクゴルフやっぱオモロイです。

それにしてもマイナースポーツにカブリつきやすいなぁ、僕。。。。
本物のゴルフも熱を入れたいけれど、コレばっかりはいくらアメリカ、いくらノースダコタといえど、クラブのセットが高いざんす。。。ここはマイナースポーツ×2で我慢じゃ!

1 件のコメント:

  • 2008年7月2日 1:40 に投稿, Blogger Masahiro さんは書きました...

    じょーじさん、コンベンションお疲れ様でしたー。Dゴルフ楽しそうですね!
    ちょ、今度良かったらブログりんくさせてくださーい。

     

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

<< ホーム